ミニカーメーカー最高峰 CMC社 ( ドイツの老舗メーカー) | maisto ミニカーショップ

世界中の名車をあなたのもとへ!! 

2018/10/14 10:32

CMCとは?

世界のミニカーコレクターを魅了し続けるCMC社は 「ドイツの老舗メーカー」です。

生産は中国の工場ですが、クオリティコントロールが徹底されており、まるで実車を そのままスケールダウンさせてかのようなモデルを生み出すメーカーとしてマニアから絶大な指示を得ています。
主なスケールは1/18で1/12のビックスケールもリリースしています。
1920年から60年代の クラシックモデル中心のラインナップで、社名もクラッシクモデルカーの頭文字に由来しています。
ダイキャスト製の量産ミニカーでありながら、まるで1台1台手作りで作り込んだかのような仕上がりには驚くばかり。ダイキャストミニカーメーカーのなかではナンバー1のクオリティといっても過言ではないでしょう。
 新製品開発に徹底的にこだわるため、年間4、5車種しかリリースされないことも事実を物語っています。
https://maisto.supersale.jp/items/13911055


実車並みのクォリティを実現!

CMCの小型のモデルは、実車の徹底的な研究と調査のもとクオリティコントロールされた自社工場で1台1台手作業で生産されています。
CMC工場が1998年に中国で設立されて、模型の国ドイツの長年の技術と正確さを中国工場に移行することに成功し、そのクオリティからは考えられないプライスを実現することに成功しています。
 モデルの構成パーツ数はなんとすべてのモデルが1000パーツ以上で、CMC社永遠のベストセラー、メルセデスSSKL(M-055)の場合には、1,888数にもなります。
CMCも最も素晴らしい材質は厳選された材料の使用に委ねられます。パーツはステンレスで構成され塗料も実車と同じ高級品を採用しています。まるで実車をそのまま縮小したかのような拘りです。

 どのモデルも燃料をいれれば本当に走り出してしまいそうなほどの出来映えになっていますね。

  • Home
  • About
  • Blog